料理一覧

タルト生地『パート・シュクレ』のレシピ

ビスケットのような甘みとサクサク感が特徴のタルト生地『パート・シュクレ』のレシピを紹介します。生クリームやカスタードクリームとフルーツを乗せるタルトにピッタリの生地で、果物の鮮やかな色で華やかなタルトに仕上がります。

自家製ダレで食べるささみの棒棒鶏レシピ

お値段がお手頃なささみを使ったヘルシーな棒棒鶏(バンバンジー)のレシピを紹介します。豆板醤とショウガの効いたピリ辛の旨辛ダレがアクセントの棒棒鶏です。ポン酢ベースのタレなのでさっぱりと食べられるます。にんにくもしっかりと入れて、夏バテ防止にも。

2018年 自家製梅干しの土用干し

自家製の梅を土用干し(天日干し)するやり方や、時期・時間帯について紹介します。また、土用干しした梅を梅酢に戻すかどうかや、自家製のゆかりの作り方も合わせて紹介しています。毎年7月20日ごろにくる土用の日についても解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

飲む血液と言われる奇跡の野菜、テーブルビート(ビーツ)とは

鉄分やカリウム、葉酸を多く含みポリフェノールもあるため、がんの予防や高血圧、冷え、むくみなど女性に嬉しい効果もあるビーツ。その旬の時期や詳しい栄養素、効能について紹介します。また、ビーツの味や食べ方についても紹介しています。サラダやスープなど様々な料理に使うことができます。

自家製梅干しの梅酢が上がらない場合

自家製の梅干しを作る際に、梅を漬けてもしっかりと梅酢が上がってこない場合の原因と対処方法を紹介します。塩の量や重石の重さなど様々な原因と、それに対する対処方法を知ることでうまく梅酢が上がるようになります。また、原因がないのにどうしても梅酢が上がってこない場合の対処方法も紹介しています。

豆アジの南蛮漬け(エスカベッシュ)レシピ

5月から7月が旬の小さな豆アジを使った南蛮漬けのレシピを紹介します。骨ごと食べられる豆アジで作るのでしっかりした味わいに仕上がります。野菜もたくさん取ることができるので栄養もバッチリです。食欲のない時でもさっぱりと食べられるのが嬉しいポイントです。

おかひじきのごま和え

カリウムなどのミネラルを豊富に含んだ「おかひじき」を使ったごま和えのレシピを紹介します。さっと茹でるだけでシャキシャキとした触感が楽しめる一品です。ビタミン類も豊富に含んでいるので栄養価も満点の美味しいおかひじき。春が旬ですが通年手に入れることができます。

生のビーツでロシアのボルシチ レシピ

6月から7月にかけて旬を迎えるビーツを使って作るボルシチのレシピを紹介。プロの方のレシピなどを参考にしながら、ビーツの下処理、下ごしらえなどもご紹介します。牛すじを使ったコクのある栄養満点の色鮮やかなスープになります。

重石なしで作る自家製梅干し

家に重しがなくても、身近にあるもので梅干しを漬ける作り方を紹介します。家庭に1枚はあるビニール袋と水を使った方法で、梅干しを漬ける際の重しの代わりにします。この方法ならわざわざ重しを買わなくても梅干しを簡単に漬けることができます。