今年の梅仕事 梅干しのアク抜き塩漬け

少し遅くなってしまいましたが、

今年の梅干し作りを始めました。

梅 1kg

梅 1kg

材料

  • 梅 1kg
  • 塩 1カップ

作り方

梅干しの作り方はざっくり分けると3ステップで出来ます。

  1. 梅のアク抜き
  2. 梅を塩漬けする
  3. 梅を干す

梅のアク抜き

梅を一晩、水に浸けてアクを取ります。

小梅であれば3〜4時間でアクが抜けます。

梅を塩漬けする

アク抜きが終わったら、梅のヘタを爪楊枝を使って取っていきます。

梅のヘタを取る

梅のヘタを取る

爪楊枝でツンツンとすると、ぽろっと簡単に取れます。

ヘタを取りながら、1つ1つ拭いて水気や汚れを取り除いておきます。

また、あまりに傷んでいる梅があったら取り除いておきます。

ヘタを取り終わったら大きめのボウルに入れて塩をまぶします。

塩の量は梅1kgに対し1カップです。

梅の塩漬け

梅の塩漬け

重石を載せる

塩をまぶしたら、重石をして梅酢が上がってくるのを待ちます。

梅に重石をする

梅に重石をする

うちには重石がないので、鍋蓋をアルミで包んでその上に水を入れたペットボトルを置きました。

そのほかにも重石がなくても、ビニール袋に水を入れたりしても重石の代わりに出来ます。

埃やゴミがか入らないように上から蓋や布巾を被せておきます。

早ければ2、3日で梅酢が上がってきます。

そうすると保存用に瓶にうつしましょう。

ブログランキング
ぽちっとイイネ・応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

フォローする