野菜一覧

みょうがを食べるとバカになる、物忘れが酷くなるって本当?

みょうがを食べると物忘れが酷くなったり頭がバカになるといったうわさや言い伝えがあります。では、実際にみょうがを食べることでそのようなことが起こるのか、なぜそのような言い伝えがあるのかを調査してみました。また、みょうがに含まれる栄養素についても紹介しています。

いつが旬?みょうがの栄養素と保存、切り方について

薬味などで活躍する野菜『みょうが』。ビタミンやカリウムが豊富なミョウガですが、具体的にどのような栄養素があるのか詳しく紹介します。また、旬の時期や上手な保存のしかた、みょうがの切り方についても解説しています。美味しいミョウガの選び方も紹介しているので是非チェックしてみてください。

ピンクが可愛い!簡単みょうがの茎の甘酢漬け

茹でて調味液に漬けるだけの簡単『みょうがの甘酢漬け』レシピです。さっと茹でて酢につけることで鮮やかなピンク色になるみょうが。見た目も華やかでとても綺麗な一品です。一度作れば保存も効くので、ちょっとした箸休めの一品にもなります。みょうがの茎を使っているのでお値段も安くあがります。

栄養抜群♪苦味を抑えた、食べやすいゴーヤチャンプルーのレシピ

ゴーヤの苦みが苦手な方でも食べられる、ゴーヤチャンプルーのレシピです。夏に旬を迎える栄養たっぷりのゴーヤで夏バテ知らずの体に♪ゴーヤの苦みを少なくする下処理のしかたも紹介しているので是非参考にしてみてください。苦味の抑えたゴーヤチャンプルーならお子様でも美味しく食べられます。

自家製ダレで食べるささみの棒棒鶏レシピ

お値段がお手頃なささみを使ったヘルシーな棒棒鶏(バンバンジー)のレシピを紹介します。豆板醤とショウガの効いたピリ辛の旨辛ダレがアクセントの棒棒鶏です。ポン酢ベースのタレなのでさっぱりと食べられるます。にんにくもしっかりと入れて、夏バテ防止にも。

飲む血液と言われる奇跡の野菜、テーブルビート(ビーツ)とは

鉄分やカリウム、葉酸を多く含みポリフェノールもあるため、がんの予防や高血圧、冷え、むくみなど女性に嬉しい効果もあるビーツ。その旬の時期や詳しい栄養素、効能について紹介します。また、ビーツの味や食べ方についても紹介しています。サラダやスープなど様々な料理に使うことができます。

おかひじきのごま和え

カリウムなどのミネラルを豊富に含んだ「おかひじき」を使ったごま和えのレシピを紹介します。さっと茹でるだけでシャキシャキとした触感が楽しめる一品です。ビタミン類も豊富に含んでいるので栄養価も満点の美味しいおかひじき。春が旬ですが通年手に入れることができます。